Harukiya Archives

--/--/--

http://sug.blog2.fc2.com/?overture" target="_new

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005/03/29

http://sug.blog2.fc2.com/blog-entry-114.html

春っぽい色に模様替え。思ったように華やかにならないのは、背景がまっちろだからか、根が暗いからか。

どーもセンスというもんが欠如してるんで、今まで作ったサイトはどれも白+同系色で妥協してしまう。昔読んだHTML教本に”メインカラーとサブカラー、アクセントカラーが配色の基本です。ファッション雑誌などを読んで配色のセンスを身につけましょう”などと書いてあったが、男子たるものそーいう本は恥ずかしくて立ち読みできない。とくに微笑とかは恥ずかしすぎて、つい熟読してしまう。

最近の液晶は質が良くなってきて、白は本当に純白で色が混じらないというか、コントラストがはっきりクッキリだ。これで、100%白背景に100%黒文字を長時間読みつづけるととても疲れる(照度とか調節すればいいんだけどさ)この辺のことを調べようかと思ってたのだが、眠いので続きは明日の心だ。


2005/03/28

http://sug.blog2.fc2.com/blog-entry-113.html

小雨そぼ降る朝の風景の中、シルバー号(アコードの通称)を出動させワイパーのスイッチを入れたとたん「ガツッ」と音がして運転席側のブレードだけが動かなくなった。助手席側は何事もなかったかのように動いている。スイッチを入れたり切ったり、速さを変えてもダメ。運転席側のブレードは11時の方向を指したまま停止している。雨の中ボンネットを開けるのも面倒だし、仕事の時間に間にあわなくなるので、そのまま走るが前がよく見えない。助手席側へ身を乗り出しての運転、ハングオン走法は久しぶりだ。

ワイパーってのはクランクを介して、ひとつのモーターで2本のブレードを動かしてる単純なしくみだよね?そこが壊れたかはずれたかしたのだと思う。あと少し前に壊れていたら車検に通らないところだった。それにしても、考えてみればワイパーにせよ傘にせよ、雨の対応策って100年前からあまり進歩してない。これだけ科学が進んでるんだから、もっとこうエレガントにできないものか?電磁波出して蒸発させるとか、超振動でウィンドウ揺さぶって落とすとか。超吸収帯で多い日も安全とか。(というような、寒いギャグで瞬間的にまわりを凍らせるとか)


2005/03/26

http://sug.blog2.fc2.com/blog-entry-112.html

部屋の中でもiPod shuffle生活の、はまるとソレばっかの管理人です。太田裕美でヘッドバンキングできるのはワタクシぐらいだろう( ̄^ ̄)v

取り説など必要ないほどシンプル機能なshuffleだけど、某mac板などでレビューやTipsを読みあさったりしてる(あそこではイタイ質問者なのだな、僕の場合)やりたいことは車のデッキにshuffleを繋げて聴きたいってこと。だって、8連装のCDチェンジャと同容量だもんね?音質に関してあまり評価高くないけど、どうせ車の爆音の方がうるさいのだな、僕のマシンの場合。で、方法としてはカセットアダプタを使うかトランスミッタで電波飛ばすかってことらしい。どちらも普及品でOKのようだから明日オートバックスにでも探しに行く。

Appleの戦略は、(c)ウォークマンやその他の携帯オーディオユーザかつパソコン未体験者層を取り込みたいということなのだろう。shuffleが携帯オーディオの価格設定と、Mac miniがエントリークラスのコンポと重なるのが、その証拠だと思う。なんだかワケのわからないインターネットってのをやってみたいからパソコンを買う、というのよりも、好きな音楽を聴きたいからその道具を買う、といった方が目的がビュジュアルだし。ようやくパソコンも道具の位置までレベルアップしたってことなんだろうね。


2005/03/24

http://sug.blog2.fc2.com/blog-entry-111.html

2005-05-18:更新

過去に、ABCKのビスコさんのテンプレ選択支援ブックマークレットから、または、うちから同ブックマークレットを登録した方は、お手数ですが以下のスクリプトに更新してください。

> なのか?view

> rewrit address
(”rewrit address”は旧バージョンです。”なのか?view”が動かない場合はこちらをお使いください。)

使い方

  1. 上のURIをブックマークします。お気に入りへの登録の仕方は各ブラウザのヘルプなど参照のこと。
  2. ブックマークレットを編集。(この作業は一度だけ行います)
  3. 共有テンプレ:新着ONETWOTHREEUNIQUEA-EF-KL-OP-ST-9の希望のページを開きます。
    http://ID.blogX.fc2.com/?style=n形式でテンプレをプレビュできる配布サイトさんでも、このブックマークレットは有効です。)
  4. 登録したブックマークレットをクリックするとダイアログが開きます。”OK”ボタンを選択で<!--index_area-->を含むモード、”キャンセル”(OSによっては”NO”)ボタン選択で<!--not_index_area-->を含むモードへのリンクに書き換えます。
  5. ダイアログを閉じるボタンを選択した場合は”キャンセル”と同じ動作になります。
  6. モードを見比べたい時は、サムネイルページでもう一度ブックマークレットを動作させ、逆のボタンを選択してください。サムネイルページのリロードは不要です。
  7. サムネイルをクリックすると自分のアドレスでテンプレをプレビュできます。Shiftを押しながらクリックすると別窓で開きます。

更新履歴


2005/03/23

http://sug.blog2.fc2.com/blog-entry-110.html

テンプレート掲示板がらみです。

モブログをした場合のみ、タイトルの前にある画像を入れたいのですが、このようなことは可能でしょうか?モブログしたときのカテゴリーが、“携帯”というものなので、これを利用できるかと、いろいろ試してみたのですが、うまくいきません。

という質問に、うちの記事が紹介されていたので張り切っていきます。質問者の使用テンプレートがblue-plate3ということなので、それにそって説明します。

何はともあれ表示するアイコンを用意します。自分でお絵かきソフトで描いてもよし、素材屋さんから借りるのもよし。CSSのタイトル部.postttleのフォントサイズとパディングから、アイコンの高さは24pxくらいが良いでしょう。ハイ、描きました。 → ケータイのアイコン
あらかじめ自分のサーバにアップロードして、ファイルのアドレスを控えておきましょう。

まず、HTMLを改造します。以下がblue-plate3のエントリタイトル部分です。

xhtml

  1. <div class="postttle <%topentry_category>"><a name="<%topentry_no>"></a><%topentry_title></a></div>

class="postttle"class="postttle <%topentry_category>"
のようにカテゴリ名でclassを識別できるようにします。postttle との間に半角スペースを入れてください。これでHTMLは終わりです。

次に、CSSにカテゴリ名”携帯”のclassを作り、アイコンを背景画像に設定します。classを記述する場所はCSSの末尾でかまいません。

css

  1. .\643a \5e2f  {
  2. background: url("アイコンのURL") no-repeat 0 50%;
  3. padding-left: 26px;
  4. }

.\643a \5e2f の部分は携帯という2バイト文字を数値文字参照したもので、Mac Safariでの文字化けを防ぐためです。アイコンのURLの部分を控えておいたアイコンファイルのアドレスに書き換えます。

以上で改造完了。(動作確認 IE6 Firefox1)モブログしたときのカテゴリー名が“携帯”、その名前をそのままHTMLでclass名に当てはめ、CSSの”携帯”classでアイコンファイルを背景画像に設定する、という流れになります。

興味ある方はこの辺も読んでみてください。


2005/03/22

http://sug.blog2.fc2.com/blog-entry-109.html

空間を通さない音楽もいいね。頭の中に直接鳴ってるようで。

iPod shuffleに音楽をつめこんで、久しぶりにヘッドフォンを着けた。ライダーだった頃を思い出したよ。寒い、暑い、タバコは吸えない、おまけに止まってる時はささえてなきゃならない。そんなバイク生活の中の唯一のラグジュアリ装備が(c)ウォークマンだった。電池を確認し、からまるヘッドフォンコードをうまくメットに収め、エンジン音に負けないようにヴォリュームを上げる。出動前のそんな儀式が大切だった。(発進はDANGER ZONE、順行中は中島みゆき)バイクの一体感と頭の中に直接響く音楽は相性がよい。

ほとんどの移動は車になって、部屋にもステレオが置ける暮らしになり(いつの時代の人だ?僕は)音楽を携帯する意味が薄れてきた時、いつのまにか役目を終え(c)ウォークマンは消えた。

そしてiPod shuffleが来た。22gの箱の中に100曲以上のお気に入り。コピーも再生も操作は片手で楽々。あんまり小さいんで落としそうだけど、無くしても2~3日で立ち直れそうな安さ。何より、また音楽と一体でどこかに行きたいと思わせたことが収穫かもしれない。


2005/03/21

http://sug.blog2.fc2.com/blog-entry-108.html

容疑者
「もう帰ってもいいでしょうか?」
刑 事
「かまわんが、所在を明らかにして要請があったらすぐ出頭するように」

世間じゃ3連休です。ナマモノを扱ってるあきんどの宿命で、再現ドラマのように待機命令が出てました。バカヤロー!と、沈む夕日に向かって叫びたくても海にも行けない。そして連休は終わり、僕の電話は鳴らなかった。その間ネタになりそうな些細な出来事があったんだけど、もう風呂入ってビール飲んじゃったし、次回予告というか投げやりな箇条書き(徐々に文体を崩してみt)


2005/03/20

http://sug.blog2.fc2.com/blog-entry-107.html

画像転載の次はスタイルもぱくるのかよ!って話です。なんか大盗賊っぽくなってきたけど、某芸能人のカミングアウトに触発されたわけではない。先日孫引きしたIEBlogのスタイルをまねてCSSを書き直してみた。こういうシンプルなスタイル、めっさ好きや。も、もちろんIEだって、す・・・好(以下略)

”style change とか”に書かれている条件を満たしている方はBlog風を選んでみよう)

基本的なCSSが解ってきてレイアウトデザインが思いつかない時実技訓練でもって時に、好みのサイトのレイアウトを自サイトで再現してみるというのも勉強になる。どう言葉をつくろってもパクリには違いないのだが、何かをおぼえるということはマネることと同義だからだ。ディスプレイ表示だけ(対象のCSSソースを見ない)で書くようにすれば、力がつくと思う。最初は自サイトと似ている所を狙い、徐々に難易度を上げていく。CSSを参照しないというこは、テーブルレイアウト→CSSレイアウトのようなこともできるようになる(はず)模写だから対象の特徴をつかむことに重点をおいて、細部まで同じにしなくても良い。そうすることでデザインのエッセンスも自然と身につく(はず)

そもそもCSSってのは、そのままコピーしても自分のサイトじゃ使えない。服を着せようにも体型が違うからだ。これがHTMLは文章構造であるということの帰納的証明になる。そうこうしているうちに「CSSで自由に見映えを表現するには、元になるHTMLは簡潔かつ平易に書かなければならないんだ」とか「W3Cの勧告は敷居が高い(僕にとってはです)けど、とても合理的な指標だ」とわかってくるのだ。

ちなみにIEBlogからリンクされているMSの開発者のBlog、Dave Massy's WebLogTony Schreiner's WebLogなどはHTMLの構造、CSSともIEBlogとほぼ同じです。カラバリがおされ。こういう場合は、模写ではなく化粧直しですかね。


2005/03/18

http://sug.blog2.fc2.com/blog-entry-106.html

画像の(無断)転載に関しては、もうどうやって書いてもイイワケにしかならないので、負けは最初から決まってる。

他サイトに掲載されている画像を、なんらかの形で自サイトに取り込みたいと思うときがある。手段としては

  1. フリーに配布されている画像をコピーして掲載する
  2. 管理者に許可を申し入れて画像をコピーさせてもらい掲載する
  3. 目的の画像のあるページアドレスにリンクする
  4. 無断転載
  5. 画像ファイルに直リンク
  6. WEBページをスクリーンショットして掲載

1・2番目が正しい方法なのは充分承知してます。先日利用したGAIAX配布の画像には使用ガイドラインが定められていました。(こういうサイトが増えてくれるとうれしい)無断掲載禁止と謳っている管理人さんでも、相談すれば許可がもらえることも多いです(過去経験より)相手方がニュースサイトのような個人管理でない場合は、断られたり回答に時間が掛かったりするようです(経験なし。というかこのパターンがうちの場合無断転載になる)3番目は無断リンクか許可を得るか、でまた別の問題なので保留。4番目と5番目はどちらがより凶悪ということもなく、同罪でしょう。まれに直リンクの場合のみ許可ってこともあるようです。

以上理解したうえで、僕のスタンスは

South Park

ああ、やっぱりイイワケにしかならなった・・・あと、海外のサイトの画像は、利用規定が(翻訳ソフトを通しても)よくわからなかったり、そもそもどこに書いてあるのかもわからない場合がある。ということで、またも無断転載です。

MechanicalさんのWonder サウスパーク風デスノートキャラの記事で紹介されていたサイト。

管理人のイメージにしようと作ったのだけど、全然似てない。今の髪型は外巻きだし。


2005/03/16

http://sug.blog2.fc2.com/blog-entry-105.html

先日のエントリ”やっぱシビックはスポコン(以下略)”の引用部分のボーダー部がIEで見ると表示が不安定だった(表示されたりされなかったりってのが、もっとも厄介だ)あまりIEでチェックしてない(最近立ち上げることすらない)ので、気づかなかった。<blockquote>の中で画像を回り込みさせているのが原因で、症状と回避方法はこちらにありました。2ちゃんってホントすごいよ。

具体的なCSSは以下のようにしました。

  1. /* Hide from IE5-mac. Only IE-win sees this. \*/
  2. * html blockquote {
  3. width: 100%;
  4. }
  5. /* End hide from IE5/mac */

* html blockquoteという記述法は、Star HackというIEだけに適用させるための裏技です。hack前後のコメントアウト(前のコメントは\*/と閉じる)はMac-IEに適用させないためのもの。(追記:2005-03-18)

そもそも、どうして引用の中に写真を入れたいのか?ってのは、無断転載の罪の意識をすこしでも軽減させようというセコイ理由です。全然別の話なのでいつか書くかも。


2005/03/16

http://sug.blog2.fc2.com/blog-entry-104.html

ウィルコム、同社PHS同士の通話料金を定額にするプラン。月額2,900円
ウィルコム電話機同士の音声通話および直送メールが定額になるほか、Eメールの送受信も定額に含まれる。合わせて携帯電話への通話料金も改定し、従来の30秒21円から、30秒13.125円とする。「ほとんどすべての携帯電話の料金コースよりも安い値段だ」(ウィルコムの八剱洋一社長)
(ITmediaモバイル:ウィルコム、月額2900円で音声定額提供)

某掲示板に「全国民がEDGEで定額にしたら、誰とでもいくらでも話しても無料だな」というのがあった。NTT固定回線の基本料が1600円なのだから、移動通話できて2900円ってのはケータイはもちろん、固定電話さえターゲットにしてるってことか。

例えば、電話する相手が決まっていて(恋人同士とか)今の2人合わせた通話料+メール代が5800円以上なら乗り換えた方がお得。つか、これ以下のケースってありえないのでは?ってくらい現在最強の料金設定。電話は電気で話すものだ。TVが見られたりラジオが聞けたりサイフの代わりになるのは目眩ましにすぎない。

基本的には新規開拓のためのサービスである。AIR-EDGE2台持ちで、通信料2万超/月(うち音声通話1万弱)の自分にとって、ありがたいのは課金の改定くらい(新プランとは直接関係ない)あとは、お客さんがウィルコムに乗り換えてくれれば、プラン移行の価値がでてくる(ほとんどの通話は仕事がらみだから:涙)ということでしばらくは様子見か。

リアルインターネットプラスを使えばWEBも見放題
なお7月をめどに、フルブラウザOpera搭載端末などを対象としたパケット定額プランも導入する。月額2100円でフルブラウザが定額利用可能なほか、PCと接続しての通信も定額とする。
(同上)

つまり対応末端なら、月5000円でネット見放題、キャリア同士でしゃべり放題ってことになる。僕の場合は、回線スピード[4X]から[1X]にして1台にすれば、通信料は今の30%位になる計算。魅力的ではあるけど、いったん手に入れたスピードを落とすってのはムリだろうけどなぁ。やっぱり時間を買うのが一番値が張るってことなんだろうなぁ。


2005/03/15

http://sug.blog2.fc2.com/blog-entry-103.html

車を預けて2日目に「ESPのマイコンが不良です。交換しますか?」と電話があった。ESPってのはパワステの重さを調節できる、一度も使ったことのないとても便利な装備だ(本編とは関係なし)マイコンは、めっさ久々に聞いたセリフに感動したので強調してみた(本編とは関係なし)

やっといて下さい、と頼むと「バッテリをはずして作業するのでコンピュータがリセットされますけど、燃調とかチューニングされてますか?」とさらに質問が。(今の車のインジェクションは、燃量調整や点火時期がコンピュータで制御されている。そのマップを書き換えることでパワー指向にしたり燃費重視にしたりチューニングできる。本編とは関係ないけど説明してみたり)そういう質問が出るのは、VTECを極めたい人はコンピュータチューニングをやってることが多いからなのだろう。僕は何もしてない(見た目だけチューニングカーっぽく、走ると遅い仕様。本編とは関係なし)

さて本編である。なんで車の世界はメモリを電子的に保存しているのだろう?HDDを載せろとはいわないが、シリコンだって安いもんだし、データ量を想像してもチップひとつに充分収まると思うのだが。もし、それが不可能でもバックアップ電源があればアンビリカブルケーブルが切断されても稼動できるのに。そうか!覚醒して暴走したらヤバイからか?納得。


2005/03/15

http://sug.blog2.fc2.com/blog-entry-102.html

第一印象は、新しく小さくなった車検ステッカーが偽物っぽい。視界を妨げないように小さくしたのだろうけど、いっそ貼らない方向に何故ならなかったんだろう?このサイズじゃ、遠くから確認できるわけでもないし。

ディーラーに頼んだので、24ヶ月点検を同時に行い、保障範囲内で直せるところはすべてやってもらった。足回りのブッシュ交換を予定してたんだけど、サービスの人から「10万キロ位までは大丈夫だし、パーツ+工賃で10万コースですよ」って話を聞いて断念。そのかわり、オイル漏れのシール交換でエンジンを下ろすというのでエンジンマウントを新品に換えてもらった。アイドリング時の音と振動が少なくなってちょっと感動。

例えば、タイヤをボウズから新品に換えた時の違いには驚くほどだが、2~3日乗っているとその状態が当たり前になって違いを忘れてしまう。やがて、またゆるやかにボウズになるワケだけど、どの時点でグリップが落ちたのかは判断できない。消耗品とはよくいったもので、徐々に壊れていくものってのは気づきにくいのだ。

京極夏彦の小説の一節に”人間は徐々に死んでゆくんだよ”というのがあって、しごく至言だと思った。昨日と今日を比べたのでは気づかないけど、10年前と今を比べると確かに劣化している(特にあんな部分やこんな部分が)僕はどこで壊れたのだろうか?この日記はどこで脱線したのだろう?


2005/03/14

http://sug.blog2.fc2.com/blog-entry-101.html

怒っていたかと思ったら 突然泣き出して 今はもう笑ってる

おさえた感情は体に悪い 残した感情はあとでゆがむ
伝えたいなら今がいい 黙っていたんじゃ解らない
それが君のルール

あの夜 月が綺麗だねと言ったのは 君といっしょに見上げてたから
伝えられた言葉と 忘れた言葉


ビールがとても好きなのに いつもコップに一杯だけ

好きなものだけにかこまれて 生きてはいけないから
好きなものは少しあればいい 好きな時間は短い方がいい
それが君のルール

突然の雨も悪くないと感じたのは 君といっしょに駆け抜けたから
世界なんて思い込みひとつ 選び方しだい

2005/03/13

http://sug.blog2.fc2.com/blog-entry-100.html

Web::BlogoscopeさんがIEBlog のIE and Standards(次期バージョンIEについて)の和訳と解説を書かれています。

レンダリングモードが標準準拠モード(standards mode)の場合は互換性よりも準拠性を優先させ、過去互換モード(quirks mode)では文字どおり後方互換性を優先させるということである。
(IE 7ではWeb標準サポートが強化)

次期OSを待たずにIE 7がリリースされる背景になったのは、セキュリティ問題や Firefoxの台頭だったようですが、標準準拠の強化については初出ですね。

過去のWEB資産のためには、後方互換をないがしろにできないというのはわかるが、これでIE 5.Xが生き残ってしまうのも確実。企業や団体はシステム変更なんかの小回りが効かないようだし。もっとも、そういう所の人がうちに来る確率は考えなくてもいいほど微小(ゼロ予想。しっかり考えてるやん)だ。

以前はIEハックなんかを駆使して、IE(後方互換)とモダンブラウザの差の吸収を試みてはいたけど、もう疲れたよ(ママン)ボックスモデルについてはいずれ書くとして、うちの場合に一番問題になるのは、標準の文字サイズの違いというヤツ。

自分の読みやすい文字(フォントフェイスも含めて)が万人に適合してるなどというオゴリはないので、現時点ではフリーにしとけばいいやって解決策をとっている。(他力本願、あるいは何もしてないともいう)まあ、1段階の差だし、文字サイズで崩れるような緻密なレイアウトは元々つくれないし、さほど問題ではない気が(書いてるうちに)してきた。

というわけで、IE 7のレンダリングが正常進化しても、WEBページの製作にあまり変わりはない。セキュリティの強化も、イタチごっこだろうから瞬間的なものでしかないだろう。もし、僕がメインブラウザをIE 7に乗り換えるとしたら、現メインの”Firefox 0.9”より起動とデータ読込みが早かった場合だけである。(ありえないだろうなぁ)


2005/03/13

http://sug.blog2.fc2.com/blog-entry-99.html

冬の間ずっとニット帽をかぶっていたら、すっかり髪質が変わってしまい、えーと剛毛の反対はなんていうの?細くてやわらかくて、いわゆる猫ッ毛になった。寝グセが全然つかないし、頭蓋の形が丸見えっていうか帽子を脱いでも帽子風。毛に勢いがない。パーマかけるときにオカマかぶって温めるでしょ?アレと同じ作用が働いたのだと思う。だから帽子から出ていた襟足とかが外巻きになっちゃって、現在僕は水野真紀風です。


2005/03/11

http://sug.blog2.fc2.com/blog-entry-98.html

photo:(c)GAINAX

ひとこと感想は、「よくこんなのをTVでやったな」ってところですか。

特に新しいな(つか10年前だし)と思ったのは演出の間とかカットのつなぎ。フランス映画のレベルに達してる。超有名どころしか観てないエセアニメファン(アニメに限らず、何に対してもエセ)であるが、何度も伝説巨人イデオンとかぶった。ストーリーのテーマ、謎の巨人、残虐描写とか。(TVで未完→映画で完結編ってのも、これが最初?)やはりイデオンの時の感想も「ここまでやるかー」だったと思いだす。テレ東の伝統かもしれない。

ストーリー後半部が進んでいくにつれて登場キャラの心の深層、とくにコンプレックスの部分が執拗に描かれていて(上層の謎を解く伏線なんだけど)、誰もが持っている不安みたいなものが強調されてくる。この辺が現代(つか10年前)の若者にウケたのかな?などと思う。劣等感持ち主人公ってのは既出だけど、主要人物全員が(それも同じ種類の)コンプレックスってのは技あり。誰か一人くらいには感情移入できるし。

二重構造の隠されていた謎が徐々に見えてきたところで終ってるってのも物議を呼んだのかも。誰か謎解きしてくれー!(近いうちに一応、劇場版も観とく。まんまと罠にry)アニメだろうが、小説・映画だろうが、ハッピ-エンドでなくてもいいから着地がきちんとしている方が好きなんだけどね。

あー、碇ユイさん確認できました。パチンコ屋では会ってませんね。


2005/03/09

http://sug.blog2.fc2.com/blog-entry-97.html

海に降る雪を聴いて(その前に、CDを探し出さなければならないのだが)先日の記事を完成させねばとか思っているうちに、埼玉は春になっちゃいました。昼間は車の窓を全開でちょうど良い気候です。いかかお過ごしでしょうか<時候の挨拶。

うちのサイトを見てくださってる方々は、うっすら感づいていらっしゃるでしょうが、管理人 sug は、ものすごーく熱しやすく冷めやすい性格&視野狭窄なので、いったんハマるとソレばっかしになります。日記も更新しないで何をやっているのか近況箇条書き。


2005/03/06

http://sug.blog2.fc2.com/blog-entry-96.html

世界3大モーターショーの中でも特に注目が集まるジュネーブモーターショーでニューシビック(3・5ドア)のコンセプトカーが発表された。以前、ハッチバックも捨てがたいですよ、とココに書いたのがHONDA首脳陣の目にとまったからではなく、あくまでも予定調和です。

ホンダは、ジュネーブモーターショー(1-13日)に、新型『シビック』欧州専用 5ドアモデルの予告コンセプト『シビックコンセプト』を発表した。現行モデルより幅広く、低くかまえたスポーティでエモーショナルなスタイリングを実現。

前後オーバーハングの感じやホイルベースからシカゴオートショーのSiシビックとはプラットホームが別物のようで、現行型からはかなり先祖返りしていて個人的にはうれしい。しかし、国内販売に関して言えば、トールアンドワイドの風潮(車はモデルチェンジすると、なぜか大きくなるの法則)に逆らうと売れないらしい。ま、3・5ドアはヨーロッパ向けで国内は4枚ドア一本になるらしいけど。

まったくの余談だが最近車ネタが多いのは、車検が近づくとなにか、買い換えなければいけないのではないか!?という強迫観念が働いて、車関係のサイトばかり見ているからである。マリッジブルーというヤツだろうか。その割には絶対に手に入りそうもないモノばかり引っ張り出してきているのは、すでに半分以上あきらめていて、もう2年アコードと付き合おうと思っているからでもある。


2005/03/05

http://sug.blog2.fc2.com/blog-entry-95.html

夜から未明にかけて雪が振り、昼に気温が上がり消えるというのが2日続いた。今夜も天気予報は雪らしい。

雪の少ない地方に住んでいるので、仕事に影響がでることに目をつぶれば、雪が降るのは単純にうれしい。だんだんと積もってゆくのを眺めてはわくわくし、溶けてしまうとなんとなく残念だ。小説や映画のような、もっとシンプルに花火を見ているような感覚に似ている。生まれて成長して消えてゆく、そんな命のメタファを雪の姿に見ているのかもしれない。

太田裕美の曲に”海に降る雪”というのがあって、確かに聴いたことがあるはずなのだけど、サビの部分しか思い出せない。

海に降る雪の 海に降る雪の 降り積もれない悲しさ

雪山には幾度となく訪れた。道といわず山林といわず、すべてを覆い尽くそうとする荘厳さには感動した覚えがある。そこでは雪は主役だった。しかし、今まで海の雪は一度も見たことがない。ごくあたりまえの風景なのだろうけど、確かに一瞬で消えてゆく、海に降る雪は悲しく感じるかもしれない。なぜ人は、雪に積もろうとしていると、そんな意思を感じてしまうのだろうか。


2005/03/04

http://sug.blog2.fc2.com/blog-entry-94.html

昔、JUGEMで考えたCS切り替えを実装してみた。FC2のようにCSSファイルを複数使える環境なら他にやりようがあるのだけど、研究から遠ざかってるうちに何もかも忘れてしまった。return = false;とか書いてJavascript Consoleに怒られながらのコーディング。やり方を公開できるレベルにはなりませんでした。スクリプトとクッキーがONでCSSを解釈できてDOM Level1の関数が使えるブラウザという条件が揃えば、ニューテンプレ”正統派スタイル(笑)”に切り替えられます(と思う。管理人の説明の下あたりを探ってみよう)

ようやく、うちも2カラムまで成長しました。サイドバーの下に無駄な空間がダーっと開いて、すごくもったいない。”キャパシティいっぱいまで使わなければ損って考え方は貧しい”などと書いた人間の言葉とは思えません。(いや、みんな自分がかわいいものさ)いつかは「メニューが多くなりすぎちゃったんで、3カラムにしたいんですけど・・・」って掲示板に書いてやる!

最近のコメント一覧もつけました。これでレスの見落とししなくて済むぞ。あー、今日もコメント付いてないね。


2005/03/02

http://sug.blog2.fc2.com/blog-entry-93.html

SUBARU R1

今月半ばが期限なので、HONDAディーラーへ車検の予約に行く。

その帰りにHONDAの並びにあるスバルのディーラーへもヒヤカシに。店頭にてんとう虫(また、つまらぬものを書いてしまった。でもカラーが赤で真横から見てると本当にてんとう虫に見えてくる)ことニューモデルSUBARU R1があったのでさわってみた。

スバル360の再現といわれてるボディは、小振りなのだけどスリーサイズのバランスに隙がないのでカッコ良い。現規制の軽の車幅と全長の比率って細長くて弱々しく見えるんだよね。キャパシティいっぱいまで使わなければ損って考え方は貧しいと思うし、切り捨てるところに生まれる価値というのもあるはず。

特に気にいったのはリヤスポと一体になったハッチ(樹脂製)の傾斜とその切り方。開口部は広くという常識を捨てたデザイナーのセンスでしょう。懐古的な演出かもしれないけど、現代の国産車じゃほとんど見かけないので逆に新しく感じる。スタイルで何かを感じさせる車って少なくなったと思う。これで灯火類のパーツがシンプルだったら、もっとカッコいいのに、とかエラソ-に書いてたらB9 SCRAMBLeRをデザインした人でアルファの人でもあるらしい。そういえばなんとなくブレラにも似てる。


< 02月 | 04月 > | 表紙へ戻る | 探す | 案内


2007年 11月 2007年 10月 2007年 09月 2007年 08月 2007年 07月 2007年 06月 2007年 05月 2007年 04月 2007年 03月 2007年 02月 2007年 01月 2006年 12月 2006年 11月 2006年 10月 2006年 09月 2006年 08月 2006年 07月 2006年 06月 2006年 05月 2006年 04月 2006年 03月 2006年 02月 2006年 01月 2005年 12月 2005年 11月 2005年 10月 2005年 09月 2005年 08月 2005年 07月 2005年 06月 2005年 05月 2005年 04月 2005年 03月 2005年 02月 2005年 01月 2004年 12月 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。