Harukiya Archives

--/--/--

http://sug.blog2.fc2.com/?overture" target="_new

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005/09/30

http://sug.blog2.fc2.com/blog-entry-309.html

テンション下がりまくりなので、しばらくこちらの更新をお休みします。といいつつネタがあれば書きますけど。

実は、もいっこFC2を借りっぱなしになっているので、先日書いた呟き系のブログでも作ろうかと画策してます。究極の地味な感じで。なんか、2個持ちって密かなブームじゃないですか?だからって、僕に2つも維持できると思いますか?


2005/09/30

http://sug.blog2.fc2.com/blog-entry-308.html

公式テンプレに先日発表の「天使と悪魔」のベースとなったテンプレがアップされました。見た目の特徴は極力排除した(ある意味ホワイトブックのような)テンプレです。FC2の新機能は織り込み済みなので、おもにCSSでカスタムされることを想定してるのでしょう。両方のCSSを見比べることによって、各ブロックへの背景画像の設定の仕方などがわかる仕組になってます(この発表順序には、ある戦略が隠されているような・・・)

大枠のCSSが、HTMLの入れ子の構造にあわせてインデントされてるところがアイディア。CSSのパターンマッチというのはもともと木構造なので直感的にもわかりやすい。この木構造というのはあらゆるところで使われていて、URLにしてもDOMにしても、毎日見ているパソコンのフォルダの階層なんかにしても基本の理屈はみな同じ。

そこでまた、小ネタなんだけど、テンプレのHTMLを書くさいにHTMLブロック要素の入れ子ごとにインデントを増減しておくと良いよって話。入れ子のブロックを開いたらインデントを増やして、閉じたらインデントを減らす、これも木構造。ベタ打ちよりは要素の閉じ忘れ防止にもなるし、出来上がりページをソースレベルで読む時(どんな時だ?)などに位置がつかみやすい。ただし、狭い編集画面では横スクロールしまくりになるので、使いやすいエディタを見つけることが先決になるでしょう。

で、さらに微小ネタ。インデントが横方向の見やすさだとしたら、縦方向の見やすさも欲しいところ。HTMLの編集画面に書かれた連続した半角空白と連続した改行は、出来上がりHTMLに出力されるときにはひとつに省略される(トラフィック削減の関係でしょうか?)ソースレベルで読む時(いいんだよ、好きなんだから)空行が無いと結構しんどい。そこで

改行+半角スペース+改行

と記入しておけば省略されずに出来上がりHTMLに空行を入れられる。おおまかなブロック(見出しと本文とか、コンテンツとメニューとか)の間の要所にコレを入れておけば、さらに位置がつかみやすく、また読みやすくなる。

ただし(こればっかだが)同じFC2ブロック変数が連続して出現(<!--topentry-->とか)する場合、ユーザサイドでは間には何も入れることができない。以前、FC2ブロック変数終了ごとに改行コードを入れて欲しい、と要望を出したのだけど、これは環境ごとにいろいろ問題(よく知らない)があるようで難しいらしいです。ちと残念。


2005/09/28

http://sug.blog2.fc2.com/blog-entry-307.html

最近、同じようなことを切に思ってる(感化されやすい)呟きとか覚え書きとか一行リンクが気軽に書ける場所が欲しいと。アイディアはあるけど、このブログじゃログがネックで、もうムリっぽい。掲示板でも借りようか。いっそこれを機に、はてな ふたたびとか(有り得んし)

とりあえず今日呟くとしたら、Flickrで見たこの写真。


2005/09/27

http://sug.blog2.fc2.com/blog-entry-306.html

1日10回以上お世話になるGoogle。今日7歳になったそうです。

google

なんか来年のロゴも想像できる気が・・・


2005/09/27

http://sug.blog2.fc2.com/blog-entry-305.html

22日発売の新型シビックを見てきた(とーぜん買えるわけもなくヒヤカシです。試乗も無し)

写真を見たときは「胴長ッ」と思ってたけど、実車は結構バランスいい。ロードスターが3ナンバーまで拡大したのと対照的で、シビックらしい正常進化だと思う、4ドアにおいては。なんで5ドア廃止したんだー!(わりとしつこいタイプ

ヘッドライトからウエストラインにつながる面と曲線がカッコええ。現行オデッセイの流れをくむもので、さらにスピード感が強調されている。この手法、流行りそうな予感。最近の車って面と面のつながりがホント綺麗だ。それにくらべてインテリアのデザインは奇抜というか、サイバーっていうか、メーターに段差がついてるのってどうよ?(そういえば、昔ホンダは同一指針軸メーターってのもやってた)質感は良いのだけど、なんか運転してて疲れそうな感じ。実際に使う人は、中から車を見る時間の方が長いのにね。

今月のJ's TipoはHONDA特集で、ワンダーとスポーツの両シビックが取り上げられていた。初代シビックのFF+2ボックスってのは、大衆車クラスじゃ世界初(あのGOLFより先らしい)で歴史に残るパッケージングだったという話が印象的。今のマーチやFitがあるのもシビックのおかげなのだぁ。派生した4ドアが生き残ってるというのに・・・3HBシビックよ復活しろー。


2005/09/26

http://sug.blog2.fc2.com/blog-entry-304.html

商売柄、飲食店や食べ物を扱うお客さんが多いので、しょっちゅうおみやげを貰う。役得というやつです。

料亭の板さんが「南瓜を煮たから食ってみな」とか、ケーキ職人が新作を持ってきてくれたこともある。節句には事務所に太巻きがおいてあるし、土用には昼にうな重が出前される。うなぎは会社が代金を払ってましたが。

今日は、事務所に戻ると各人の机の上におはぎが鎮座していた。飲み屋の女将さんが、つくりすぎたのでおすそ分けに来たとのこと。その茶わん一膳半はあろうかという、おはぎを熱いお茶でいただきながら「おはぎとぼたもちは餡子が違うんだよね」などとありがちな会話をしていたら「萩と牡丹に掛けて、彼岸の秋と春を表してるのだ」と教わりました。なるほど洒落てる。

季節感がなくなって久しいが、その時々に食べるもの、その名前には色々と由来があるものだ。

「暑さ寒さも彼岸まで」そういえば夕刻の風も涼しい。くしゃみをしたら、鼻の奥にひっかかてた飯粒がとれた。


2005/09/25

http://sug.blog2.fc2.com/blog-entry-303.html

今日は、第一回テンプレートソムリエ・コンテストの投票締切日です。

5.総合的にみて、あなたがつかってみたいテンプレートをひとつ選んでください

最初に設問を読んだときから、ずいぶんと悩んだのですが分からない・特になしに投票しました。自分で使うとしたら選択基準はかなり違ったものになっていたはず(いちおう自分は初心者ではないと思い上がってます)なので、これは仕方ない結果かと。この辺について考えたことなどを。

まずはテンプレート数1000突破の記事について。もはやここまで来ると一種のギャラリーとして見るものなのではないだろうか。6月のコンテストに出品しようとして挫折したヘタレとしては「何故みんな簡単に作れるのだろう?」と不思議な気持ちになる。以前、共有テンプレは作者が見えにくいと書いたことがある。同じような感覚に、共有(含む公式)テンプレは対象ユーザが見えにくいというのもある。具体的なターゲット像なしでテンプレを作るということは、採寸しないでドレスを作ることに等しい。そこからは纏う人の顔や体型が見えない。

カテゴリひとつ取ってみても、50音別作者名のように細分化されたブログもあるし、未分類ひとつだけで展開しているブログもある。サイトのコンセプトが即時性重視なのか、蓄積性重視なのかでトップページやパーマリンクページの重要度・見せ方も変わってくる。それらどちらも受け入れられるテンプレは(今の僕の中には)無い。そしてブログで最も大切な要素である記事、その文体はどんな感じなのか?一編の分量は?画像をアップする?ならそのサイズは?etc.etc.これらが不明な状況で、エントリ周辺やナビゲーションをデザインをすることは、想像力貧困な僕には至難の業だ(逆に想像力が豊かすぎても多分ムリだろう)

ま、これが屁理屈なのは良くわかっている。こんなことを言いはじめたらテンプレートの概念が崩壊する。作り手は万人に合わせる必要はないです(ある程度ユーザ層を意識して、それをアナウンスするのは優しさだと思うが、その場がないのが問題だ)。また、使い手は一覧を眺めて「ピン」と来たテンプレを選べば良い。ただ、そういう風に簡単に選ばれたテンプレは、簡単に捨てられる気もする。これがお互いに幸せな状況とは思えない。

柔軟性があって大抵のものなら何を入れてもイケるってテンプレもあるのかもしれない。しかし、それなら1000も作られる前に誰かが気付くはずで、”共有=誰もが使える”テンプレのイメージは、シンプルな構成でカスタマイズしやすい(自分で簡単に編集できたり、プラグインなCSSやスクリプトが用意されている)ベース的なものだと思う。その場合、汎用という個性(矛盾してるが)以外は消し去ってあるのが望ましい。行き着くところは真っ白なHTMLとCSSになってしまう(殴。と、いうのは冗談としても、派生テンプレをベーステンプレと同列で共有してしまったのがエントロピー増大の原因なのだろうね。

そこへFC2tyle-Fc2ブログstyle -のbonk.さんが提案された共同制作企画について-まとめ。FC2ブロガーから様々な得意分野を持つ人を集って、ひとつのテンプレ製作をしようという試みです。”共同”という部分も新しいけど、注目すべきはターゲットブログを決めてからの製作になる点、この逆転の発想が興味深いです。(但し「これからブログを始めたい。でも何書くか決まってなーい」って人がターゲットだと、ちと意味合いが違ってくる。)

これが現在進行形のブログをピックアップしてリニューアルしようみたいな話(かなり拡大解釈してますが)だとして考えてみる。ある程度ブログを使ってきて自分流の記事の書き方が確立している使い手なら、現状の長所短所をとらえているので出来上がりのビジョンを伝えることができる。それに対して、作り手は具体的なアイディアを出しやすい。どこを考え、どこは考えなくてよいかポイントを絞れる、つまり寄り道回り道が少ない。

例えば( ゚Д゚)<三行ブログという僕のツボなサイトがあります。これだけコンセプトや更新のスタイルが確立していると「思い切ったデザインにできるなぁ」といつも妄想しながら観ています(今のデザインが悪いという意味ではない)。余談だけど、このサイトでは特に説明がないのにコメント付けも三行で行われることが多い。この、あうんの呼吸というか洒落っ気はとてもステキだ。

また別の例では、ビスコさんや灰天さんは執筆スタイルに合わせて、自らテンプレを作っている。これがとても自然な感じで、サイトにマッチしている。これらは誰にでも使えるテンプレではなく、コンテンツの見映えという質実のバランスの上に成り立っているのだと思う。

このようにテンプレはその対象なしでは魅力半減(3割くらい)というのが僕の考えです。まず、コンテンツ有りき。では、これからブログを始める人はどうしたらいいか?それは、20でも30でも記事なり日記を書いてみることです。そうすることで自分のサイトのカラーや骨組みができてくる。体があれば、どんな服が似合うか、どう仕立てればよいかも見えてくる。

最初に戻り、今回ソムコンに作品を推薦できたのは、初心者に安心して勧められるテンプレは?と使用者層をある程度絞り込んであったからで、これが「誰にでも勧められるテンプレは?」だったら僕には到底選ぶことはできなかったでしょう。ネガティブな感想になっちゃいましたが、いろいろ考えさせられて勉強になりました。第二回も楽しみにしてます。


2005/09/24

http://sug.blog2.fc2.com/blog-entry-302.html

CFDNさんの新作テンプレに拙作のスクリプトを組み込んでいただいたのですが、いきなり動きましぇん!(表面上はわかりませんが404 Not Foundエラーになります)

どうやら外部スクリプトファイルは背景や画像パーツと扱い方が違い、テンプレをダウンロードしても、自ブログのあるホストにはコピーされないようです。コメント装飾スクリプトが http://blog1.fc2.com/load.js のように各サーバNOごとに置かれていたのはそのためだったのですね。

(追記:2005-09-25 現在は動作しています。外部スクリプトファイルも画像パーツと同じ扱いのようです。以下の方法はデフォルトで動かない場合、スクリプトを修正して使う場合に参考にしてください。)

このテンプレートでツリー化するためには、スクリプトファイルを自分のサーバにアップして、テンプレートHTMLのリンク部分を修正してください。

> ダウンロードと取り説

修正箇所はスクリプトとのリンク部分の記述を

  1. <script type="text/javascript" src="http://blog1.fc2.com/c/cfdn/file/list-tree.js"></script>

以下のように。

  1. <script type="text/javascript" src="アップしたjsのURL"></script>

以上の作業がなされていれば、コメント・トラックバックのプラグインHTMLにスクリプト呼び出し部分を追記することで、プラグイン機能と併用もできます。

例: プラグイン [ 最近のコメント ] のHTMLの編集

  1. <ul>
  2. <!--rcomment-->
  3. <li &align>
  4. <a href="<%rcomment_link>#comment<%rcomment_no>" title="<%rcomment_etitle>"><%rcomment_name>:(<%rcomment_month>/<%rcomment_day>)</a>
  5. </li>
  6. <!--/rcomment-->
  7. </ul>
  8. <script type="text/javascript">
  9. tree();
  10. </script>

テンプレート内にスクリプトを記述してしまえば話は簡単なのですが、XHTMLでは非推奨ですし。悩ましいですねw


2005/09/23

http://sug.blog2.fc2.com/blog-entry-301.html

iPod mini

臨時収入(まだ飽きずにCRエヴァを追っている)があったので、iPod mini(4GB)を買いましたー!。・・・リンクしたくとも、アップルには、もうページはない

いちおう、iPod nanoも手にとっていじってはみた。甲乙つけがたい気もするが、在庫が無くなりしだいminiは販売終了とのことなので、今のうちに。アフターパーツのiTrip(トランスミッタ)も同時購入。次の狙いはJBL on stageだ。でも、机の上にスペースが無い。色はVAIO君に合わせてシルバーをセレクト。iBookカテゴリに書いてるのは、もう勢いだけである。

只今充電中。アルミの質感と適度な重量が所有欲を満たしてくれる。何より、こんなちっこいボディの中で1インチのハードディスクが回ってる(つまりちっこいターンテーブルみたいの)なんて想像するだけでコーフンするじゃないですか。シリコンじゃ、どうして音が出るのか理解できないじゃないですか。

「機械モンは初期ロッドを見送れ」って話もあるけど、それを差し引いても新発売の物って僕はダメなんですよ。見慣れるまでに時間がかかる。車がモデルチェンジすると「変になった」と必ず思ってしまう。ま、後で気のせいだったと思い直すのだけど。ブログのプラグインが使えないのもこのせいか。


2005/09/21

http://sug.blog2.fc2.com/blog-entry-300.html

ラジオ板経由:Nixie clock IN-18

・・・欲しい。でもマイルームには似合わない、絶対。


2005/09/21

http://sug.blog2.fc2.com/blog-entry-299.html

最近ホント病的なほど眠いのだけど、たんに季節が良くなってきたからと思い込みたい。

初夏とか初秋っていうような、季節の曖昧な時期って好きだ。どちらのいいところも持ち合わせてる感じで。この言葉、直訳しても英語圏じゃあまり使われてない。YES・NOのはっきりした国では好まれないのかも。


2005/09/19

http://sug.blog2.fc2.com/blog-entry-298.html

http://blog-imgs-27.fc2.com/s/u/g/sug/30.jpg
ものごとをあるがままに見るのは難しい
そこから啓示を得たり
分類してラベルを貼ったり
意味を読み取らずにはいられない
きっと素直さという能力が無くなったからだ

2005/09/19

http://sug.blog2.fc2.com/blog-entry-297.html

css Zen Garden経由。<table>へのスタイリングサンプルを集めたサイト。

:hoverが使われているので、FirefoxやOperaで見るのがオススメ。表は面倒で嫌いなのだけど、こういう綺麗な色合いを見せつけられると、いっちょ書いたろうかなどとも思う。Free to use and share.とあるので使用自由のようです。

MinimalistyWinter Bluesのシンプルさが好み。


2005/09/19

http://sug.blog2.fc2.com/blog-entry-296.html

お彼岸も近いというのに、この暑さはどうしたものでしょう。やっぱりクーラーの効いた部屋で、ベットに寝転び文庫(岩波)でも読んでるのが最高です・・・よ・・・ね?・・・すびばせん。今日も昼寝(2時間半)してしまいました!やる気はあるんです、やる気は。ただ脳が気を失うことを望んでるのです。後でよーく言っときますから。

自分を管理する能力ってのが、ものすごく不足してるのね。自分だけじゃなくて机の上とかも。目に入るだけでも100円ライターが4個もあるし。その横には裸のCDが積み重なってる。以前はCD-Rでマメに曲を集めしてたんだけど、ラベルを作らない。僕はずっと昔から「気分はshuffle」の良さを知っています。

パソコンのデスクトップなんて、もっとスゴイことになっててフォルダ表示しないとファイルが全部見えない。うっかりアイコンの整列でもしようものなら、画面の外に消えてしまう。当然どれが必要でどれがアヤシイサイトへのショートカットなのかもわからない。

ま、VAIO使いはこういう人が多いらしいけどね(サンプルケースx2で言い切る)


2005/09/18

http://sug.blog2.fc2.com/blog-entry-295.html

FC2ブログの歩き方 - フォーラム簡易表記を提案しました。

収集規則は
・ [ ] で囲んでいる
・ 中身は、半角なら2文字、全角文字なら1文字まで
としたいと思います。略称ではなく、あくまで表記ということで。

そこでsugar管理人さんが

既にファビコンがありますので、トラックバック対応(トラックバックpingのtitleに簡易表記を含める)となりますが、FC2ブログの方は編集できないので(ませんよね?)ここを登録したいと思います。もし編集できるならアルキカタブログは(歩b)で。

という疑問を挙げておられるので、僕なりの考え方を。

このムーブメントの背景には、ブログのヒットによるパーマネントリンクの便利さ(いつでも同じアドレスに同じコンテンツがある)が影響しているのだと思います。その場合ページの<title>こそが重要になり、サイト名は無し(または、あってもブラウザタイトルバー・お気に入りメニューなどの表示幅の制限で見えない)な方向になってきています。でも、やっぱりサイト名はあった方がわかりやすい、入れられるものならば入れたい!→ 簡易表記でアピールする、という流れなのだと想像してます。

たつをさんがたつをの ChangeLogでおっしゃっているように、

自分のサイトの簡易表記があると、リンクされたときやブラウザのタブやブックマークなどで分かりやすくて良いかと思います。

これが一番の理由ですね。

うちのブラウザの履歴のスクリーンショットです(アドレスが近いのは偶然)"春木屋"の場合、全角3文字から2文字(分)になるだけなので、あまり効果ありませんが、長いサイト名の場合は有効だと思います。XOOPSのシステムがどれくらいいじれるのか、スレタイなど取り出せるのかが不明ですけど、もし「FC2ブログの歩き方」を[歩]で登録した場合

[歩] フォーラム - おしゃべり倶楽部

くらいまでは履歴やタイトルバーにあらわせるのではないでしょうか。それに登録制ですから、世界にひとつの表記になります。もちろん、一般のブログでも、記事冒頭の条件を満たして未使用の表記なら簡単に登録できます。

登録後の流れとしては、お気に入りに入れる場合(ブラウザによっては)ファビコンがつくので簡易標記は必要なしというルールなので、トップページの<title>はサイト名をフルネームで入れれば良いことになります。個別記事やアーカイブのページなどでは簡易表記を使い、その他の情報を<title>に入れるようにします。(僕はページ単位でお気に入りにぶち込みまくるので、簡易表記とファビコンがダブる場合も多々有りますが、とくに不便は感じません)

自らがTrackbackする際のtitle に簡易表記を含める(推奨)

トラックバックする記事は前もってわかるので、その記事のタイトルに簡易表記を含めれば良いでしょう。ただ、普通、トラックバック受信側はサイト名も受けとりますので、簡易表記は無しでもかまわないと思います。

最後にFC2で簡易表記を使う場合のHTML一例です → [春]


2005/09/18

http://sug.blog2.fc2.com/blog-entry-294.html

というわけで(毎度謎)上書きしたスタイルは横幅固定&センタリングです。たぶんすぐに戻すことになるので、CSSは最小限にしました。

ごく普通にセンタリングする場合は、すべての要素を<div>要素で囲んで

  1. body {
  2. text-align: center;
  3. }
  4. div#hoge {
  5. text-align: left;
  6. width: 700px;
  7. margin: auto;
  8. }

てな具合にやりますね?でもXHTML1.0+モダンブラウザなら、以下のようにするだけでセンタリングできます。

  1. body {
  2. width: 700px;
  3. margin-right: auto;
  4. margin-left: auto;
  5. }

> fixed_width.css

<html>要素に対して<body>要素をセンタリングする。余計な<div>も必要なし。

ただしIEではこの手は使えません→html要素にスタイルを設定できない(5.x)(IE6もダメでした)

これが今回IEをないがしろにした理由。センタリングに関しては

  1. body {
  2. padding-right: 5em;
  3. padding-left: 5em;
  4. }

で、充分OKな気がする管理人です。


2005/09/18

http://sug.blog2.fc2.com/blog-entry-293.html

先日男と男の約束を交わしたので、今日はコレを考えようと努力していたのですが、本日ジュウゴ時フタマル風オダヤカナレド波タカシ、どうにも眠くなってちょっとだけ横になり、気がつくと外が暗くなってました。

前回からなんの進捗もありませんが、とりあえず設置だけはしてみました。javascript、CSS、cookieが有効なInternet Explorer以外理由は後述)のモダンブラウザ用です。トップページメニューの”観覧の設定”チェックボックスから可変幅と固定幅のスタイルを切り替えられ、設定はcookie経由で他のページにも適用されます。cookieの期限はブラウザを閉じるまで。

ま、結論から言うと

複数のCSSファイルをリンクしといて、個別にON・OFFを切り替える。

というのはあまり良い手ではないようです。まず、複数のCSSを作るということが一般的ではないし、先日書いたOperaの問題や、古いブラウザは最後の<link>要素しか読み込まないという不具合もあるそうです。IE3がいまだ使われているのか?というと疑問は残りますが。

しかし、ユーザになんらかの選択をしてもらい、その条件をcookieに保存して各ページで実行するという方策には使い道があります。たとえば、リンク先を別窓で開くか自窓で開くか、などに適応できると思います。次回はその辺を考えてみます(今度こそ寝ないで)


2005/09/16

http://sug.blog2.fc2.com/blog-entry-292.html

やらなきゃいけないことも、そのやり方も、その(概ねの)結果もわかっているのに、やり始めるキッカケだけがつかめない。アタシの歩いてきた道は、そんな拾われなかった夢のかけらでちりばめられているんです。(オレはレモンちゃんか!?

仕事上のグチです。他意はありません。

というわけで、ニュートラ [働くことを考える◎現状に満足しない若者を応援するサイト]を眺めていて見つけた、適性・適職診断なるものを受けてみる。(仕事も更新も)やる気がない時に、ついこういう診断系に走ってしまうのは何故なのでしょうか。

診断結果

男性の場合、勘のいい女性に早めに目を付けられ、できちゃった結婚をしてしまう場合も。まだ結婚をしていなければ、30歳くらいまでは独身をおすすめします。

こんな風に言っとけば「当ってる!」って思われると踏んだのだろうが、とうに30を越えたチョンガーが診断を受けるとは想像するまい(試合に勝って勝負に負けた)詳細はこちら。ニュートラ:診断結果


2005/09/15

http://sug.blog2.fc2.com/blog-entry-291.html

彼女に「誘眠剤ひとビン飲んでやったわ!」と言われて「えっマジで」みたいな反応をしたところですかさず「ビタミンUは胃の粘膜を保護するのよ」って。『それはユーミンって略さないよ。ネタ滑っちゃってるよ』と、小さなため息をついてた頃が懐かしい。今は、呑む前に飲むべきだったことも後悔してるけど、そんなこと言える彼女に微笑んであげればよかったって。

元記事:灰天さん わるいおもいで - 新本格魔法少女


2005/09/15

http://sug.blog2.fc2.com/blog-entry-290.html

久々のHTML小ネタ。

<form>要素の部品に<label>という地味な感じの要素がある。対になる<input><textarea>の説明などが入ることが多いのだが、ラベルというからにはそれなりの機能も持っている。

以下は、FC2おなじみの秘信チェックボックスの一般的なソースです。

  1. <label for="himitu">秘密</label><input id="himitu" type="checkbox" name="comment[himitu]" tabindex="1" />

この for="himitu"id="himitu"に対応していて、ラベル内の文字列またはイメージを Tabキーやマウスで選択することで目的の部品(この場合はチェックボックス)にフォーカスを当てられる。特に小さなラジオボタンやチェックボックスの操作には欠かせない要素だったのです。

そして、これは同じ効果を得るのに以下のように書くことができる。

  1. <label>秘密<input type="checkbox" name="comment[himitu]" tabindex="1" /></label>

<label>要素の中に部品を含めてしまうことで、for=~と id=~を省略可。単にソースコードが短くなるという以外に、CSSでブロックが作りやすくなる利点もあるんじゃなかろか。こんな風にしてたのが

  1. <p><label for="himitu">秘密</label><input id="himitu" type="checkbox" name="comment[himitu]" tabindex="1" /></p>

これで済む。

  1. label {
  2. display: block;
  3. }

本当にHTMLネタなのか?


2005/09/14

http://sug.blog2.fc2.com/blog-entry-289.html

第一回ソムコンの推薦期間は14日までです。ということで、バナーとテンプレを変えました。

本家テンプレコンの時は全部見きれないで投票してしまった。あれからさらにテンプレ数は増え、機能やサービスも補強され続けているので、正直どのテンプレがどう良いのかを把握している人は少ないでしょう(いいわけ)推薦されている作品には、それぞれの選者が見たり使ったりして意見が添えられてます。これは後々役立つデータになることでしょう。

しかし、そういう意味では、まだまだ数が少ないと思います。お勧めなテンプレがある方、このテンプレは使いやすいよという方は、推薦しちゃいましょう。軽ーい気持ちで、このさい。


2005/09/14

http://sug.blog2.fc2.com/blog-entry-288.html

亡国のイージス:http://aegis.goo.ne.jp/

原作:福井晴敏、監督:阪本順治。原作は5年以上前に読んだので、ほとんど忘れていて楽しめた。重量級の人間ドラマだった気がするんだけど、映画の方はサスペンス・アクションに仕上がってる。邦画だって捨てたもんじゃないよ(入ってなかったけどさ)イージスとはギリシャ神話にでてくる無敵の盾の名で海上自衛隊の護衛艦を指している。亡国の方の意味合いが薄くなってるけど、こちらは小説の方を読むことをオススメします。

この映画の主役はなんといっても、最新の航対航・航対空装備を持つ護衛艦《いそかぜ》。この重量感と迫力は映像向き、すごすぎ。フィクションの中に存在感のあるホンモノがあると、まわりのウソもそれらしく見えてくる。合わせのCGも最小限で効果有り。

ストーリーは、海自のイージス艦が某国工作員に乗っ取られ(超はしょり)化学兵器グソーを弾頭としたミサイルで首都を人質に日本政府は要求を突きつけられる。時あたかも演習中だった対艦《うらかぜ》は実戦へと巻き込まれて・・・。国側は謀反に対して先に手出しできない。一方イージス艦の攻撃は一撃必殺である(これが専守防衛への警鐘というテーマにもなっている)孤立無援のなか、仙石先任伍長は部下と艦を取り戻そうと孤独な戦いをはじめる。

キャストには、宮津副艦長:寺尾聰、ラストシーンが泣けた。某国工作員:中井喜一、ヒールも上手い、当り役。仙石先任伍長:真田広之、ちょっと如月:勝地涼に食われてる。防衛庁情報局長:佐藤浩市、このストーリーでこの人の顔を見るとどうしてもホワイトアウトを思い出してしまう。


2005/09/13

http://sug.blog2.fc2.com/blog-entry-287.html

深月さん経由。

■勤務場所:

アメリカ・カリフォルニア・ロサンゼルス ネバダ・ラスベガス 大阪市 または自宅

この並列ぐあい。資格要項や待遇も、ある意味スレスレです。今回は応募を見合わさせていただきますが、大阪カテゴリが半年振りに更新できてうれしいです。


2005/09/13

http://sug.blog2.fc2.com/blog-entry-286.html

今月の子供の科学の巻頭は「色のフシギ」でした。(これがホントの巻頭カラー・・・スルー希望)立ち読みしただけなので、忘れないうちにメモ。(毎度ビンボーくさい話ですまん)

色が反発しあっている時には、色相やトーンをそろえると良い。綺麗に見えるカラーコーディネイトにはドミナントカラーとドミナントトーンというお約束があるそうです。例え方が面白かったので実験してみる。

無加工

夕焼けの風景が綺麗に見えるのは、ドミナントカラー(同色相)で統一感があるから。

オレンジフィルター

霧がかかった風景が綺麗に見えるのは、ドミナントトーン(同明度、同彩度)で共通感があるから。

彩度下げ&ソフトネス

微妙。画像処理がヘタすぎか。ちなみにドミナントは音楽用語だそうです。


2005/09/13

http://sug.blog2.fc2.com/blog-entry-285.html

今日の最高気温は34℃でした。明日の予報も34℃。後でまったく役にたたないリンクなど書いています。

聞くところによると、暑い→のどが渇く→とりあえずビール、ってのは夏バテの一因らしい。ビールで薄まった胃液では食べたものをよく消化できない→空腹感がわかない→食欲不振・胃腸虚弱・肉体疲労・虚弱体質・滋養強壮に養命酒・・・ぜんぜん何も考えず書いています。

コレが原因なら、僕の胃は年中薄まってることになる。そういえば、いつの夏からバテてるのか思い出せない。


2005/09/12

http://sug.blog2.fc2.com/blog-entry-284.html

sharpgreenのカスタマでCSSを別ファイルにしたのは、編集箇所を紹介するためとか、コピーして使ってもらえるようにとかの表向きの理由もある。しかし、裏の理由は sharpgreen向けパーツを供給することで票を集め、まんまとカニをゲットしようという計画(意識的に勘違いしている)である。と、まあ、下地もできてきたのでダークな感じのヤツを仮設置してみます。

テーマは、複数のCSSファイルをリンクしといて、個別にON・OFFを切り替える。おおまかな構想としては

適合環境ならページ左上あたりにチェックボックスが出ます。チェックボックスの数が、ユーザーが選べる(=管理人側が操作させたい)スタイルシートになるわけ。全体のスタイルを変えるというよりは、一部のスタイル(フォントサイズやコントラストのみなど)をお客さんに選んでもらえるようにするって仕組み。リンクされたCSSがひとつしかない場合(これが通常)でも、<link>要素にidを振ることでコントロールできるようになる。その場合はスタイルオンオフボタンとして機能する。追加のCSSの書き方しだいでは色々面白いことができるかも(ここんところを考えろって>拙者)

脳内段階では便利かなって思っていたけど、わかりにくい上に前準備がわずらわしい。<link>要素のtitle属性を使ってスタイルの和名をつけたり、スクリプト側で取り出したりしたいのだけど、Operaでは代替スタイルに取り込まれてしまうのでボツ。idでムニャムニャするのはあまり良い方法ではない。チェックボックスを使うと(IEのせいで)DOM準拠にならないし。やっぱだめかー(毎度しりすぼみ)

参考にさせていただいた記事


2005/09/11

http://sug.blog2.fc2.com/blog-entry-283.html

iPod nanoka・・・iPod なのか?って書きたい。あ、書いちった。


2005/09/09

http://sug.blog2.fc2.com/blog-entry-282.html

Chakoさんの写真と、そのツナガリからsugarさんの写真へと。

朝焼け

この日に空を写したり見上げた人って多かったんだろうね、ということで遅ればせながら一枚。おふた方とは違い7日の朝焼けです。やっぱり携帯にカメラがついてるのは便利だ(とかいいながら、パソコンに一度取り込んでからアップしている。モブログまでたどりつけるのは何時の日だろうか)

sugarさんのところには、さらに繋がりテーマへのリンクも。

みなタメイキもののクォリティです。そーか、こうやって同好の士を見つけていけばいいのか。ホント色々な意味で使いこなせてないね自分。


2005/09/08

http://sug.blog2.fc2.com/blog-entry-281.html

最終目標のリキッドデザインにしました。sharpgreenのブロック分けと回り込み(float)のさせ方はオーソドックスなので、各ブロックに指定されているwidthの値を相対値にするだけの小変更で可能です。この部分のCSSも別ファイルでリンクしてあります。

> sg_width.css

サイドメニューがあるのでSVGA(800x600)はちときついですけど、主流(と思われる)XVGA(1024x768)の解像度で観覧するとちょうど良いかも。幅を大きく取れるということは、一画面内の情報量を増やすにしても、文字サイズを大きくして読みやすくするにしても有利だと思います。

以前、フォーラムでフォントサイズと画面サイズの話題がありました。ユーザの解像度は解析で調べることができますが、ブラウザ(窓)のサイズまではわかりません。人それぞれの使い方があると思います。リキッドデザイン+文字サイズ可変の良さは、読み手の使い方に対して柔軟なところです。意味は違えどsharpgreenの良さも柔軟さです。色と形、両方に手を入れましたが、sharpgreen spiritsは残っていると思います。

今日の小ネタ。2枚の背景画像をピッタリ合わせるには。

sharpgreenの特徴である角丸ヘッダー画像はbodyに指定された背景で丸く切り取ってあるように見せている。水平ラインなら、窓サイズを変えてもズレは生じないのだけど、斜線だと一致しない位置がでる。

header1 header2

別の要素と重ねて背景を丸く透過する方法もあるけど、リキッドデザインにすることでも解決できる。今回の場合、右端からのピクセルを数えて、上下(z-index)の背景画像のラインが一致する分だけ手前背景の要素にmargin-rightを指定し、奥背景のbackground-repeatは100% 0に指定する。基点を右端に合わせるのがコツ。固定デザインで同様なケースの場合は中心線から数える方法もある。


2005/09/07

http://sug.blog2.fc2.com/blog-entry-280.html

色ダメ、以上。

こういうのは持って生まれたセンスとゆうのが必要で、あとで、おかあさんとじっくり話してみます。

しかしながら、自分のイメージカラーを決めている人にとってsharpgreenの模様替えはとても簡単です。それは、パーツ画像のほとんどがCSSで管理されているからです。今回の改造は、外部ファイルをリンクしてオリジナルCSSを上書きする方法で行ってみました。ま、一種のプラグインというかマルチコートというか秋柄のオーバーというか、そんな感じ。いくつか作っておくと衣替えが楽です。

> sg_color.css

とりあえず、メインの色を決めたら、元CSSの中から色指定の部分を探し出して、ひとつずつ上書きしていきます。パーツ画像は一度ダウンロードしてお絵かきソフトで色相を調整しアップしなおしたものです。無許可で行ってますが、まずいでしょうか?

ひとつTipsをあげるとすれば、トップへ戻るリンクのアイコンがHTMLに直接書かれてます(ここが惜しい)。テキストを右寄せすると背景画像の位置を決めにくいので、そうなっているのでしょうが、これは<a>要素の背景に指定することで解決できます。めさ小ネタでした。


< 前の 5件 < 08月 | 10月 > | 表紙へ戻る | 探す | 案内


2007年 11月 2007年 10月 2007年 09月 2007年 08月 2007年 07月 2007年 06月 2007年 05月 2007年 04月 2007年 03月 2007年 02月 2007年 01月 2006年 12月 2006年 11月 2006年 10月 2006年 09月 2006年 08月 2006年 07月 2006年 06月 2006年 05月 2006年 04月 2006年 03月 2006年 02月 2006年 01月 2005年 12月 2005年 11月 2005年 10月 2005年 09月 2005年 08月 2005年 07月 2005年 06月 2005年 05月 2005年 04月 2005年 03月 2005年 02月 2005年 01月 2004年 12月 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。