FC2ブログ

Harukiya Archives

--/--/--

category / スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005/03/20

category / CSS

画像転載の次はスタイルもぱくるのかよ!って話です。なんか大盗賊っぽくなってきたけど、某芸能人のカミングアウトに触発されたわけではない。先日孫引きしたIEBlogのスタイルをまねてCSSを書き直してみた。こういうシンプルなスタイル、めっさ好きや。も、もちろんIEだって、す・・・好(以下略)

”style change とか”に書かれている条件を満たしている方はBlog風を選んでみよう)

基本的なCSSが解ってきてレイアウトデザインが思いつかない時実技訓練でもって時に、好みのサイトのレイアウトを自サイトで再現してみるというのも勉強になる。どう言葉をつくろってもパクリには違いないのだが、何かをおぼえるということはマネることと同義だからだ。ディスプレイ表示だけ(対象のCSSソースを見ない)で書くようにすれば、力がつくと思う。最初は自サイトと似ている所を狙い、徐々に難易度を上げていく。CSSを参照しないというこは、テーブルレイアウト→CSSレイアウトのようなこともできるようになる(はず)模写だから対象の特徴をつかむことに重点をおいて、細部まで同じにしなくても良い。そうすることでデザインのエッセンスも自然と身につく(はず)

そもそもCSSってのは、そのままコピーしても自分のサイトじゃ使えない。服を着せようにも体型が違うからだ。これがHTMLは文章構造であるということの帰納的証明になる。そうこうしているうちに「CSSで自由に見映えを表現するには、元になるHTMLは簡潔かつ平易に書かなければならないんだ」とか「W3Cの勧告は敷居が高い(僕にとってはです)けど、とても合理的な指標だ」とわかってくるのだ。

ちなみにIEBlogからリンクされているMSの開発者のBlog、Dave Massy's WebLogTony Schreiner's WebLogなどはHTMLの構造、CSSともIEBlogとほぼ同じです。カラバリがおされ。こういう場合は、模写ではなく化粧直しですかね。

スポンサーサイト

writeback

  1. マス : Firefoxで観るとメインタイトルの下にメッセージが出ます。そこを読んで欲しい(w)-20日21時
  2.  


< 画像転載考 | 連休、投げだした後 > | 表紙へ戻る | 探す | 案内


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。