Harukiya Archives

--/--/--

category / スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/06/06

category / diary

某市立図書館で本を検索しようとしたら、そこはかな入力の世界だった。検索用のソフトは OS を隠すようなつくりで IME のバーが出ていないし、入力方法を切り替えるメニューも見あたらない。はじめてキーボードに触れる人やバリバリのローマ字入リョカーでもキートップのひらがなを追って検索語を入力できる、というヒトに優しい仕様なのかもしれないけれど、気づかないで打ち込んじゃうと結構ダメージでかいよ(すぐ後に待ってるが人いたしー)。画面にソフトウエアキーボードでも表示されていれば「そういう使い方か」って心の準備ができたのに!以前ネットで出会った人に「通常はローマ字入力だけど、チャットだけは『かな』」って人がいた。確かにおそろしいほどの早打ちで、そういうのに、つい憧れてしまうワタクシはかな入力の練習をしたものだった――数十分で挫折したけど(遠い目)。あそこでしっかりやっていれば、今回もうちょっとマシに立ち振舞えたかもしれない。とまあ、いろいろとダメな一日であったのだけど、そもそもがある家を探していて迷子になっちったのが一番ダメダメだった。社用車にカーナビさえついていれば、地図なんか探さずに済んだんだー。そういえば、ナビもかな入力か?

スポンサーサイト

writeback

  1.  


< フォトログやろうぜ、といいつつ | AAA > | 表紙へ戻る | 探す | 案内


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。