Harukiya Archives

--/--/--

category / スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/06/29

category / camera

ヨドバシアキバにて本日発売の E-510 を触ってきましたよ。第一印象は「なんかフツーのカメラになったな」って感じ。最大のセールスポイントは”ボディ内手ブレ補正付き”で、このせいで大きく重くなってしまったのか?とうがった見方をしてしまう(それだけ E-410 はギリギリのパッケージングだと再認識)。で、効果のほどは・・・メモリが入っていなかったので撮った絵を確認(拡大)できずようわからんかった(^^。

自分のように静物を撮っているだけなら「数打ちゃ当る」方式でなんとかなるけれど、動きをとらえる写真の場合では同じ瞬間は二度と来ない。ブレの心配がないというのは大きなアドバンテージなのでしょうね(あとは夜撮とか部屋撮りとか望遠レンジとか色々・・・けっこうメリットでかいじゃん)。E-510 は結果重視で E-410 は過程を楽しむカメラである、と自分を納得させたところで、目的の OM アダプタを買ってまいりました。これで、中古レンズ漁りという過程を心置きなく楽しめるわけです(写真撮れよ)。

スポンサーサイト

writeback

  1.  


< 見出しの後 | リンク集 2007年06月 > | 表紙へ戻る | 探す | 案内


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。