Harukiya Archives

--/--/--

category / スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/07/02

category / diary

よく男性は理性的(で良い)、女性は感情的(で悪い)と言われるけど、これって「人間全体から見たら」じゃなくて「男性から見たら」の話だよね。理性的であることは良いことである、という考え方自体が「理性的な」男性のもの。私なんかは「私は女で感情的でバカだからダメなんだ」と女性バッシングを目にすると落ち込んでしまうんだけど、感情的=悪という価値観は別に絶対の規範でもなんでもない。男性によって作り出された常識に過ぎないんだ。そう思うと少し楽になる。

voorey さん@esereal より。理性的が良し、と尊ばれるのは他人同士の集団社会においてのみのお約束で、ちょっと近しい人と(二人っきり)や、ひとりぼっちでいるときには感情的行動が多い気がするワタクシは猫かぶりでしょうか。ヒトの究極の目的は”しあわせ”であって、言い換えればそれは”満足感”あたりで、結局はこの感情をどうにかすることにあるように思う。ならば、理屈なんかこねてないで、ダイレクトにアクセスできる感情的な人の方が合理的(アレ?)だよね。

スポンサーサイト

writeback

  1.  


< 7/1のおことば | 「見出しの後」その2 > | 表紙へ戻る | 探す | 案内


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。