Harukiya Archives

--/--/--

category / スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/07/03

category / camera

OM アダプタ+ズイコー50mm/F1.4

ドアスコープ写真の方が(自分にとっては)インパクチーだったので先になっちゃいましたけど、OM アダプタ+ズイコー50mm/F1.4 による E-410 ヒョウタン化計画の方も着々と進行してるのだよ(いいかげん「作例」に変わるコトノハが欲しい、209 をアップ)。とうぜん古いレンズなのでマニュアル撮影か絞り優先プログラムで使うことになる。D40 で練習しといて良かったー。が、D40 のように開放測光が使えず、絞込み測光のみになるので被写界深度の深い作図にしようとするとファインダが暗くなってピントが合わせにくくなってしまう(逆に考えれば F8 くらいに絞っておいてゾーンフォーカスっぽく使える(かもしれない))。開放で使うとキットの標準ズームとは明らかに違うビビットでソフトフォーカスっぽい写真が撮れる。これがレンズの持つ特性なのか、単にピントがあまいからとかレンズ内が汚れていることが原因なのかはわからない(そーゆう知識ゼロで運営している光画部なのだ)けど、自分的にはこの描画は全然オッケーで、よい買い物をしたと思っております。女性ポートレートなんかに使うとポワポワな絵になって喜ばれそうだけど、あいにく写真を撮らせてくれるような女の子が近くにいませ・・・(ああ、涙でピントが合わない)

スポンサーサイト

writeback

  1.  


< 「見出しの後」その2 | 「見出しの後」その3 > | 表紙へ戻る | 探す | 案内


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。