FC2ブログ

Harukiya Archives

--/--/--

category / スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/08/17

category / CSS

みりばーるさん@てんぽより。いろいろと「らしくないなー」と感じたのですけど、夏バテ?いや、ワシが理解できていないだけですか。みりばーるさんなら、<body> 要素の直下にあたるブロック要素すべてに同じ背景画像を指定して、影(ライン)が連続しているように見せる、ふうなストロングスタイルなテクニックを書いてくると勝手に想像していました。というわけで、このテーマを暗き淵の底より考えるとどうなるか?というネタを一発(氏だとテクニックで、ワシがやるとネタなのは何故)。

> div なしで可変幅の両側にドロップシャドウ

HTML の段階では <div> 要素はゼロです。読み込まれたブラウザが IE かつ CSS が効いていると、いつのまにか二重 div になってるという、夏向きな恐ろしい小技。書いといてナンだが現実に使われることはほとんど無いと思う。そういった意味では、背景画像のための <div> 要素を減らす工夫というのも、あまり受け入れられないような気がする( HTML に書き加えたほうが圧倒的に楽だから)。

今や、ブログツール大盛況のおかげで、ひとつの HTML で複数スタイルを使いまわすことは少なくなってきた。HTML と CSS は 1 対 1 の関係になりつつある。うまく言えないけど、HTML の唯一性が低くなってきているのだと思う。よく解釈すれば多様化か。背景画像のためだけにある(ような)要素というのも、これからは徐々に認知されていくのだろうなあ。

スポンサーサイト

writeback

  1. マス : ひさしぶりに IE 使ったら、ここで数十分もつまづいちった。
    http://cssbug.at.infoseek.co.jp/detail/winie/b075.html-17日21時
  2. みりばーる : > <body> 要素の直下にあたるブロック要素すべてに同じ背景画像を指定して、影(ライン)が連続しているように見せる
    こんな感じでしょうか?
    http://blog7.fc2.com/m/mb/file/dropshadow_block.html
    実際に使うときはブロック要素としてdiv#header, div#contents, div#footerとかになると思いますが。

    あの記事は、どこかで「両側にドロップシャドウするならdiv二重にするしかない」みたいに書かれているのを見て、一重でもできるよってことを示したかったのです。「画像の使用を極力控えて~大会」もdiv二重でしたし。
    あとはbackground-positionの%指定を、0, 50, 100%以外に利用できないかというテーマですね。-18日02時
  3. マス : >こんな感じでしょうか?
    もったいない(笑)。こんなところに書き込まず、エントリした方が多くの人のためになりますよ。

    このエントリを読み返し「また、何言ってるのかわかりづらいなー」と感じましたので追記を。

    自分的には、リキッドデザインを選ぶことはその目的から、他の何かを捨てるということ、と考えています(例えば複雑な背景の配置とか。といいつつ、両立しちゃおうとするのがカスタム屋のサガでもあるわけですが)。みりばーるさんも書かれてましたが「両側の影をひとつの大きい画像にまとめる」方法はメジャーですし、その方がトータル的に綺麗に仕上げられると思います。そこで、複数のスタイルシートを用意( CSS テクを駆使)して観覧者がわで好きなデザインを選んでもらう、というのがベターな方法だと最近までは思っていました。でも、いまや時代はテンプレートです。FC2では観覧者がわが好きなデザインと構造を選んで当てることができます(どれほど使われているかはわかりませんけど)。それが良いこととは言いませんが、認めねばならないところまで来ているなぁと感じています。

    二重 DIV や多重 DIV が視覚デザインにおいて意味を持っている要素なら「それもマークアップのうちだ」とムリヤリ拡大解釈してみたりしたり(よけいワケわからないコメントになってしまった)。-19日21時
  4. マス : >あとはbackground-positionの%指定を、0, 50, 100%以外に利用できないかというテーマ
    50% にした時の挙動をつぶさに観察すると background-position の仕様がよくわかりますね。-19日21時
  5.  


< やっぱり冬が好き | 夏から秋へ > | 表紙へ戻る | 探す | 案内


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。