Harukiya Archives

--/--/--

category / スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/08/26

category / diary

なんとなく、このノラナイ気分を分析してみるに、1)今年はニッキソニックが開催されない。2)すっかり治ったと思っていたアトピー(奇妙なんで、この病名でイク)が再発した。3)夏はバテるもの。などが挙げられる。のだが。モチベーションの昇降って、世間一般では外的要因が影響してると考えられているようだけど、結局のところ「やるかやらないか」は内的に最終決定されるものなので、それらは動機付け(メタモチベーション)にはならないのじゃないか?と思ったりもする。「アクセスが少ないから、サイト閉めます」というのと「アクセス少ないから、もっと工夫して人を集めよう」ってケースでは外的要因が同じなのに結果は正反対になる。それは何故か。

とまあ、問題提起はしたもののうまい答えがない。「そんなもの、その時の気分じゃー」と言ってしまえばお終いである。「気分の波すらをもコントロールできてこそ大人」というポリシーを持っているが、あくまでも表面的にやっているだけで、心の襞を見つめれば「やっぱり、つまらないものはどうやってもつまらない」なんて思っている自分がいる。物事には常に両面や多面があって、面白くて楽しい部分だけを選択してゆけ(れ)ばモチベーションが下がるなんてことはない。”何でも楽しいという友人”は、たぶん人一倍「つまらないこと」に敏感な人間で、それらを上手く避ける術を身につけている人なのだろう。と、いったように斜に構え裏側ばかりを見てしまうのが弱気なときの特性で、それはそれでちょっと面白かったりする。

スポンサーサイト

writeback

  1.  


< Edit This Ver.2 | 広く浅く > | 表紙へ戻る | 探す | 案内


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。